USP、自社の強みを作る!

 

アメリカの有名なマーケッターであるダン・ケネディーの有名な言葉です。「あらゆる選択肢のある中で、なぜ、貴方と取引をしなくてはいけないのか?という顧客の質問に答えることでUSPを考えてみよ。 」自社(合同会社)のUSPを考える中で、最も重要な質問ではないでしょうか。
 

どんなものにも強みはあります。仮に強みがない場合でも作り出す努力をしなければ、ビジネスの世界では成功と呼べる結果を出すことは出来ません。USPとは、ユニーク・セリング・プロポジションの頭文字をとったもので、商品やサービスの独自の売りのことを言います。
 

「あらゆる選択肢のある中で、なぜ、貴方と取引をしなくてはいけないのか?という顧客の質問に答えることでUSPを考えてみよ。 」という問いに答えることでUSpが完成します。

無料お問い合わせメール
お申込みフォームメール
>