合同会社の銀行口座の作成方法

 

合同会社の銀行口座の作成方法は、銀行の対応によって異なるので事前にその銀行の支店に電話で確認をする必要があります。ただし、基本的に必要となるのは以下のものです。
 

・登記簿謄本

・法人印鑑証明書

・身分証明書

 

事業では銀行との付き合いも必要となります。地域に密着した合同会社の事務所に近い銀行を選ぶとよいでしょう。

無料お問い合わせメール
お申込みフォームメール
>