弱者の戦略その6 すぐに実行

弱者の戦略その6は思い立ったらすぐに実行することです。

強者の動きとは、その組織構造から常に鈍いものとなっています。しかし、弱者は身軽に徹しているので(弱者の戦略その5)動きはすばやいです。これは以前お話した、コクヨとプラスの文具通販事業に当てはまります。さて、この今回の弱者の戦略「すぐに実行」ですが、合同会社のように小規模の組織を予定している法人形態で、サルの物まねをおこなっていたんではいつまでたってもトップになれません。このような経営では、事業のうまみは全て一番手に持っていかれます。

すぐに行動することにより、強者の出現やら過当競争になったときには手を引くことが出来ます。もちろん身軽に徹している(弱者の戦略その5)ので、撤退したとしても利益は十分に確保されています。

個人宅配でダントツTOPのクロネコヤマト、コンビニエンスでTOPのセブンイレブンなどは、全て一番初めに行動を起こしたが故に業界ナンバーワンを我が物にしました。


無料お問い合わせメール
お申込みフォームメール
>