定款の任意的記載事項

絶対的記載事項や相対的記載事項以外で定款に記載できる事項を「任意的記載事項」といいます。
法律に違反しない限りで事由に記載することが可能です。
たとえば、決算期(事業年度)や代表社員、業務執行社員の報酬や社員総会を開催する場合の規定などです。
特に業年度の記載をしていない合同会社は少ないので記載をするのが通常です。
その他については、専門家にご相談ください。


無料お問い合わせメール
お申込みフォームメール
>