定款作成から登記まで

定款を電子定款ではない通常の方法で作成する場合を説明します。

決まりに従って定款を作成したら長期間保存できるよう用紙へ印刷を行います。
次に、実印で押印します。
次に、定款を纏めて左側の2〜3箇所をホチキスでとめます。そして、紙と紙の間に社員全員の実印を押印します。こうすることによって末尾に押印された実印の効力が全頁に発することになります。
次に、内容に間違いのないことが確認が出来たら1ページ目の左上に4万円の収入印紙を貼ります。
次に、その他の登記書類と一緒に管轄の法務局へ直接もって行き商業時窓口へ提出します。

4日〜2週間以内に登記が完了します。


無料お問い合わせメール
お申込みフォームメール
>